top of page
検索
  • 執筆者の写真skrsousai

1月27日木曜日 赤口です。

今日も、食事のマナーについてです。


●食事のマナー (料理編)

○刺身の食べ方

 刺身を食べる順番は、白身などの味が淡白なものからいただきます。

 これは刺身の限らず料理を味わう際の大切なポイントです。

○わさびの使い方

 わさびは本来の味と香りを楽しむために、醤油皿で溶かさず、少量ずつ

 刺身に直接のせていただきます。

○舟盛の場合 

 舟盛から刺身を取る順序は、上座の人から取っていくのがマナーです。

 また、好きなものだけ取るのではなく、それぞれのお刺身を一人分ずつ取りましょう。

○天ぷらの食べ方

 天ぷらを食べる順番は、味が淡白なものから手前に盛り付けてありますので、

 その順番で食べます。

 盛り付けを崩さないためにも大切な心構えです。

○お椀の開け方

 お椀のふたを取る場合は、左手でお椀のふちをしっかりおさえて持ち、右手で

 ふたの出っ張った部分をつまみ、右手でそっと「の」の字をかくように手前から

 向こう側に回して開けます。

 開けたら、ふたの内側についているしずくをお椀の中に落とすために、お椀の

 右側にたてかけて数秒持ち、しずくが落ちたらふたを裏返して両手を添え、

 折敷の右側に置きます。

○左手を添えない食べ方

 刺身はもちろん他の料理の場合も、食べる時に垂れたり、落ちたりを防ぐために

 左手を開いて口の下に添えるのはマナー違反です。

 どうしてもの場合は小皿などを添えて食べましょう。

○爪楊枝の使い方 

 食事中は爪楊枝の使用を控えてください。食後に使う場合は左手で口をおおって

 手早く済ませましょう。


今日も、食事のマナーについて書かせていただきました。

ここで書いたマナーを読み返してみると、日常生活でも出来ることだと思いました。

日々の生活の中からでも、身につけておけば、急な改まった席でも慌てることは 

なさそうですね。


事前無料相談承けたまり中です。

047-489-1126 県民葬祭 担当宮崎まで

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

本日は2月1日木曜日先負です。

当社の葬儀は直葬、一日葬、通夜告別式があるお葬式と三種類ございます。 ●直葬は通夜、告別式のない火葬のみのお葬式です。 ●一日葬は、告別式と火葬になります、最近ではこのご葬儀の形が最も多いです。 ●通夜、告別式のあるお葬式は昔からある伝統的なご葬儀なります。 通夜と告別式をして故人様を送る葬儀です。 お亡くなりなって葬儀のことを考える時間はごく僅かです。 葬儀についてご不安なことがあれば安心葬儀の

本日は4月6日木曜日大安です。

大切なお知らせ、さくら斎場にての事前相談会は誠に勝手ながら中止とさせていただきます。 誠に勝手ながら全日程中止とさせていただきます、申し訳ありません。 なお、ご自宅に伺っての事前相談は承っております。 お気軽に044-7-489-1126または070-6940-7354までお気軽にお電話お待ちしております。 担当宮崎まで。

本日は4月4日火曜日先負です

さくら斎場にて無料相談会を実施していましたが、4月4日と4月5日は 急遽で申し訳ありませんが中止とさせて頂きます、申し訳ありません。 6日以降は開催予定でございます。 よろしくお願いいたします。

Comments


bottom of page