検索
  • skrsousai

本日は12月25日土曜日友引です。

本日は仏式の法要の進行についてご説明いたします。

●僧侶の指示に従う

 お寺以外で法要を行う場合は、僧侶の送迎をするのがマナーです。

法要の進行に定型はありませんので、細かい点は僧侶に一任してもよいでしょう。

僧侶には最上座に座ってもらい施主は法要の始まりと終わりに挨拶をします。

読経の途中で僧侶から焼香の指示があるので施主から順に焼香をします。


●法要の進行

①僧侶の入場

②施主挨拶

③読経

④焼香

⑤法話

⑥僧侶退場

⑦施主挨拶


●法要の席次

 僧侶の席は仏壇前正面中央に、施主は最前列の中央に着席します。

その他席順に厳密な決まりはないです故人と関係の深い人から焼香がしやすいように工夫して座ると良いでしょう。


●お斎(おとき)

 僧侶及び列席者をもてなす席をお斎といいます。

引き出物渡すタイミングはお斎がすんでからにしましょう。

引き出物には「粗供養」「志」の表書きで、水引は白黒か銀の結びきりにします。


法要からは、葬儀社は立ち合いませんご身内だけで執り行います。

引き出物のご相談は承けたまります。


完全無料の事前相談は047-489-1126です。

今の不安や心配など、病院や施設のお迎えなどなんでもご相談ください。

   県民葬祭 担当宮崎


閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

いちにちそうです こちらは、先月の式の明細です。 茜浜ホールでの一日葬です。 ご参考までに投稿しました。 詳しくは無料出張事前相談047-489-1126県民葬祭宮崎まで。

もうすぐ旧暦のお盆ですね。 ご先祖様を自宅にお迎えをして、わずかばかりの時間をご一緒に過ごせる時になります。 普段は忙しくてご先祖様と疎遠になってしまっている方は、この時期にご供養をしてみてはいかがでしょうか? 先月のご葬儀の実例をご紹介いたします。 7月某日 しおかぜホール茜浜の一日葬の請求書をご紹介いたします。 こちらはご宗家にお渡ししたもののコピーです。 こちらのご家族にはこれ以上のご請求は

本日は7月25日から30日まで研修のため臨時休業となります。 ご家族の皆様にはご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。