検索
  • skrsousai

本日は11月16日先負です。

昨日は基本料金についてご説明しましたが、いかがでしたか?

基本料金は同じでも基本料金内で収まるように商品を整えている県民葬祭と、

最低品で商品をグレードアップをしないとならない葬儀社、どちらが親切でしょうか?

県民葬祭は最初から高品質なものを準備していますので追加料金もかかりません。

それと葬儀では必要ですがチラシや宣伝には出てきていない料理や花祭壇、供花などもございます、一部の葬儀では追加料金はかかりませんと謳っていても実際にはこちらの料金もかかってきてしまいます。

県民葬祭もそうですが、何処の葬儀会社も必ず追加料金が発生します。

県民葬祭はご家族、ご家族違った形のご葬儀を提案しています、それは同じ形の葬儀は有り得ないからです、テレビの宣伝で同じ形なら同一料金と言っていますが果たして皆様同じものが必要ですか?

あの宣伝には葬儀社の思惑があって皆さん必要のないものまで付け加えて同じ形にしようとしているのです、結果的に高額な葬儀になってしまっているのです。

県民葬祭は本当にご遺族が必要としているものだけ、余分なものは省きます。

お葬式に決まった形はありません。


ご家族らしい葬儀をお手伝いする県民葬祭。

047-489-1126 担当の宮崎です。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

本日は、大切なお知らせがございます。 当社県民葬祭の基本料金の変更でございます。 今までは表記金額はすべて税抜価格でしたが今月より税込み価格表記に変更いたしました。 それに伴い昨今の事情に伴い僅かですが値上げをさせていただきました。 ご理解の程よろしくお願い致します。 尚、以前よりの事前出張相談は無料にて好評継続中でございます、事前相談の際に私の名刺をお渡ししますので、もしもの時にその名刺をご提示

先日は、直葬のご案内をしましたが本日は一日葬のご案内をします。 一日葬の流れですが、これはお通夜がなく告別式と火葬を当日中に行うものです。 午前中に告別式と火葬をして昼食を挟んで骨上げ解散の流れになります。 時間は告別式が約1時間、火葬は直葬でも説明しましたが約70分(個人差により多少前後致します)、骨上げが10分で、 約2時間半位とお考えください。 火葬の最中に精進落しのお清めの席を設けるのが一

前回は家族葬の規模についてご説明いたしましたが、今回は葬儀の内容です。 以前にも説明しましたが、葬儀の内容は直葬、一日葬、一般葬の三種類になります。 直葬は最後のお別れが時間にして10分くらいです、その後火葬になりますここで言う火葬とは荼毘に付されるという意味です。 火葬の後骨上げになります、その後に解散という流れです。 全体の時間としては、お別れが10分火葬が70分骨上げが10分くらいです。 ト