検索
  • skrsousai

本日は11月16日先負です。

昨日は基本料金についてご説明しましたが、いかがでしたか?

基本料金は同じでも基本料金内で収まるように商品を整えている県民葬祭と、

最低品で商品をグレードアップをしないとならない葬儀社、どちらが親切でしょうか?

県民葬祭は最初から高品質なものを準備していますので追加料金もかかりません。

それと葬儀では必要ですがチラシや宣伝には出てきていない料理や花祭壇、供花などもございます、一部の葬儀では追加料金はかかりませんと謳っていても実際にはこちらの料金もかかってきてしまいます。

県民葬祭もそうですが、何処の葬儀会社も必ず追加料金が発生します。

県民葬祭はご家族、ご家族違った形のご葬儀を提案しています、それは同じ形の葬儀は有り得ないからです、テレビの宣伝で同じ形なら同一料金と言っていますが果たして皆様同じものが必要ですか?

あの宣伝には葬儀社の思惑があって皆さん必要のないものまで付け加えて同じ形にしようとしているのです、結果的に高額な葬儀になってしまっているのです。

県民葬祭は本当にご遺族が必要としているものだけ、余分なものは省きます。

お葬式に決まった形はありません。


ご家族らしい葬儀をお手伝いする県民葬祭。

047-489-1126 担当の宮崎です。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

家族葬?とは、お身内のみ、それもごく身近な方のみ。 人数的には2人~20人くらいの少人数で行う式になります最近は家族葬という葬儀形式がほとんどです。 少数ですがとおっしゃる方がいらっしゃいますが、ほとんどの方が少人数です。 公営斎場は人数によって会場の大きさを変えることは、殆どありません。 ですので、人数に関係なくご相談ください。

いちにちそうです こちらは、先月の式の明細です。 茜浜ホールでの一日葬です。 ご参考までに投稿しました。 詳しくは無料出張事前相談047-489-1126県民葬祭宮崎まで。

もうすぐ旧暦のお盆ですね。 ご先祖様を自宅にお迎えをして、わずかばかりの時間をご一緒に過ごせる時になります。 普段は忙しくてご先祖様と疎遠になってしまっている方は、この時期にご供養をしてみてはいかがでしょうか? 先月のご葬儀の実例をご紹介いたします。 7月某日 しおかぜホール茜浜の一日葬の請求書をご紹介いたします。 こちらはご宗家にお渡ししたもののコピーです。 こちらのご家族にはこれ以上のご請求は