top of page
検索
  • 執筆者の写真skrsousai

本日は、12月13日月曜日 友引です。

今日は、カトリックの儀式についてです。


◇「通夜式」が一般的

 キリスト教では通夜に当たる儀式はありませんが、日本の信者の間では

 「通夜式」を自宅を会場にして行うのが一般的です。


●一般的な通夜式の進行

 ①はじめの言葉

 ②聖歌斉唱

 ③聖書朗読

 ④神父による説教

 ⑤一同祈り

 ⑥献香または献花

 ⑦結びの祈り

 ⑧遺族代表あいさつ


◇カトリックの葬儀

 多くは教会で行われる、追悼ミサと呼ばれる荘厳な儀式です。

 始めの入堂式で棺が祭壇に安置され、続いて神父による開会宣言ののち、

 ミサ聖祭に入ります。

 「感謝の典礼」では、パンと葡萄酒が奉納され、参列者が聖歌を合唱するなか、

 神父が棺に聖水を注ぐ赦祷式(しゃくとうしき)で締められます。

 あとの告別式は遺族が中心となって進行の次第を決めます。


●葬儀(ミサ)の進行例

 ①入堂式 

 ②司祭入堂

 ③ミサ聖祭

 ④赦祷式

 ⑤告別式


◇献花のしかた

 ①左手に茎部分、右手に花がくるように受け取る

 ②一礼してから、花を45度回転させる。(自分の方に花を向ける)

 ③献花台に捧げ、十字を切る。



先週の神式と同じく、カトリックの葬儀も稀です。

まずは、事前相談をお願いします。


047-489-1126  県民葬祭 担当宮崎

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

本日は2月1日木曜日先負です。

当社の葬儀は直葬、一日葬、通夜告別式があるお葬式と三種類ございます。 ●直葬は通夜、告別式のない火葬のみのお葬式です。 ●一日葬は、告別式と火葬になります、最近ではこのご葬儀の形が最も多いです。 ●通夜、告別式のあるお葬式は昔からある伝統的なご葬儀なります。 通夜と告別式をして故人様を送る葬儀です。 お亡くなりなって葬儀のことを考える時間はごく僅かです。 葬儀についてご不安なことがあれば安心葬儀の

本日は4月6日木曜日大安です。

大切なお知らせ、さくら斎場にての事前相談会は誠に勝手ながら中止とさせていただきます。 誠に勝手ながら全日程中止とさせていただきます、申し訳ありません。 なお、ご自宅に伺っての事前相談は承っております。 お気軽に044-7-489-1126または070-6940-7354までお気軽にお電話お待ちしております。 担当宮崎まで。

本日は4月4日火曜日先負です

さくら斎場にて無料相談会を実施していましたが、4月4日と4月5日は 急遽で申し訳ありませんが中止とさせて頂きます、申し訳ありません。 6日以降は開催予定でございます。 よろしくお願いいたします。

Comments


bottom of page